新築賃貸物件における注意点

新築賃貸物件における注意点

賃貸の新築物件は入居前に確認しておこう

賃貸で新築物件に住むとなると、とてもウキウキしますね。何もかもが新しいし、最新設備が整っているところも多いです。長く賃貸に住んでいると、やはり同じ家賃を払うなら新しい方が良いに決まっているという人も多いことでしょう。しかし新築物件に入居する前に必ず確認しておくことがあります。

それは、現状をよく確認すること、です。賃貸の場合はいつか必ず退去する時が来ます。その時、部屋の現状を大家さんや管理会社と確認することになりますが、新築の状態で住み、退去するということは、部屋の汚れや破損などは、全てその新築物件に住んでいた人のせいにされることが一般的です。しかしもしかしたら、新築でも入居前についた傷や汚れかもしれません。ですから、新築物件に住む時には、事前に大家さんや管理会社の立ち会いのもと、部屋を隅々までよく見て、汚れや破損などがないか確認するべきです。もしそれらが見つかっても、日付けの入った写真を撮っておくなどすれば、退去の時に自分がつけた破損ではないということを証明することができますし、大家さんや管理人さんにその場で確認してもらうことができます。面倒な作業ではありますが、後々のトラブルにならないためにも必ずやっておきましょう。

その他、おすすめのページ

Copyright (C)2017新築賃貸物件における注意点.All rights reserved.