新築賃貸物件における注意点

新築賃貸物件における注意点

賃貸の新築アパートから出る時に請求されたもの

私の友人は、大学を卒業するまでの4年間、ずっと同じ賃貸の新築のワンルームアパートに住んでいました。私は、この友人と大学に入ってから、ずっと仲良くしていて、何度も彼女の部屋に遊びにいったことがあります。彼女は、とても綺麗好きで、いくらアルバイトや勉強で忙しくても、週末の掃除はかかさずにやっていました。彼女はタバコも吸いませんし、お香等、部屋に匂いをつけるものも使用しておらず、窓をこまめに開けて、空気の入れ替えをしていたので、彼女のお部屋の中は、退去する時も、ほぼ新築のまま、と言っていいような状態でした。もちろんペットも飼っていなかったので、床にも壁にも傷はありませんでした。

彼女がこのアパートから引っ越す前に、不動産屋さんが来て、部屋の中をチェックしていったのですが、「とても綺麗に使っていますね。」と彼女に言ったそうです。彼女は、これなら引っ越す時に、不動産屋さんから何も請求されないだろう、と思ったらしいのですが、現実は違いました。なんと、部屋の鍵の交換代を払わなければならなかったのです。彼女が、契約書を見直すと、その旨が書いてありました。彼女は、「いい経験にはなったけど、契約書は隅から隅まで読まなければいけないね。」と言っていました。

その他、おすすめのページ

Copyright (C)2017新築賃貸物件における注意点.All rights reserved.