新築賃貸物件における注意点

新築賃貸物件における注意点

賃貸でも、家を探す時は注意しなくてはいけません。

新築物件を選ぶ時の注意点は、まず立地的に自分のライフスタイルにあっているかどうかを考えましょう。毎日朝早く電車を使うのに、駅まで遠い場所に建っている物件を選んでしまったら大変ですからね。後は子供がいる場合は治安なども考えなくてはいけません。

次に中を見なくてはいけませんが、まずは床が傾いてないかどうか、ボール等を転がしてみるといいでしょう。微妙に傾いていては平衡感覚がおかしくなり、日常の生活に支障をきたします。お風呂も大事ですね。水の勢いが良いかどうか、お風呂の湯の温度は一定に保たれているか、水捌けは良いかを見ましょう。日当たりも重要なポイントです。北向きの部屋は安いと思います。しかし、南向きとは比べものにならないくらいに寒く、すぐに結露が付いてカビが生えやすいです。家賃は安くても、南向きよりだいぶ光熱費が高くつきますので、それを考えると、少しくらい高くても南向きで日当たりが良く、快適に過ごせた方がいいですね。

これが賃貸であるなら、どんな欠陥住宅にあたっても北向きで失敗しても、引っ越せばいい話しですが、購入したとなると失敗したでは済みません。何十年も後悔しなくてはならないのです。ですので、新築物件を選ぶ時は、住んでる人に意見を聞くことが出来ないので、自分で十分に調べる必要があるのです。

その他、おすすめのページ

Copyright (C)2017新築賃貸物件における注意点.All rights reserved.