新築賃貸物件における注意点

新築賃貸物件における注意点

新築物件の賃貸の水回りはよくチェックしよう

賃貸のアパートやマンションで、敢えて新築物件を探している人も増えているそうです。新築は確かにキレイですし、新生活をスタートさせる人にとっては縁起が良いとも言えます。しかし新築ならではのトラブルもあるようです。事前に知ってトラブルなく快適に暮らせるようにしたいですね。

賃貸の新築物件のトラブルで多いのが水回りの不具合です。意外と築年数の経った古い賃貸物件の方が水回りはしっかりしていることが多いのはご存知でしょうか。逆に新築物件は誰も入居していない、イコール水回りを誰も使用していないということですので、水が出ない、蛇口から水漏れしている、トイレの排水がうまくいかない、などのトラブルが多いようです。実際に入居して使用してみないと分からないことも多いので、入居して3日目でトラブルに気付いたということも少なくありません。しかし、入居前の立ち会いの時に各水回りを実際に水を流して確認しておくなど、必要最低限のことはしておくことが望ましいです。また、万が一水回りのトラブルが発生した場合にすぐに来てくれる人がいるのかどうか、事前に大家さんや管理人さんと確認して連絡先を教えてもらうようにします。自分で解決せず必ず管理人を通すことで無駄な費用を払う必要もなくなります。

その他、おすすめのページ

Copyright (C)2017新築賃貸物件における注意点.All rights reserved.